キッチンカンナをめぐる 百珍・百話

キッチンカンナをめぐるおはなし
by kitchen-kanna
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

自然療法・手当法 その2

中山和子さんを講師に招いての、
家庭でできる自然療法、手当法を学ぶ教室、2回目です。

まずは、薬草茶を頂いて、リラックス。

里いも湿布(芋パスター)からはじまります。
a0287133_13543656.jpg

里いもの皮を厚めにむいて(かゆみ成分を除く)すりおろし、
同量の小麦粉、里いもの1割量のおろし生姜を混ぜ、練り合わせて
木綿に延ばし、患部に当てます。
痛みや炎症を和らげる効果があり、毒素を吸い出してくれるそうです。
里いもの粉末もあるので、代用でき便利です。

次は、熱さましに効果のある、豆腐湿布。
これも、つぶした豆腐、小麦粉、すりおろし生姜で、布に延ばし湿布にします。

最後は、塩温石(しおおんじゃく)。
下痢や腹痛、冷えたときに効果があります。
a0287133_14111888.jpg

塩を空炒りして布袋に入れ、お腹にあてます。
布袋はキッチンカンナスタッフの手作り、参加者各自いただきました。
ありがとうございます。
1セットあると、身体が芯まで温まります。

お昼は玄米おむすびとお味噌汁。

こまかな質問に、中山先生が丁寧に答えて下さって、理解が深まりました。
ビワの葉のお話にみんな興味津々。
ビワの葉エキスや生葉湿布、
次回はビワの葉療法もいいですね。

身近にある野草や食材が、今までとは違った存在に感じます。
手当て、とは、大切に思う気持ちのように感じます。
by kitchen-kanna | 2012-10-17 22:35 | 料理教室
<< 今日の一品 中華まん 今日の一品 コーフーかつ >>


カテゴリ
以前の記事
メモ帳
キッチン カンナ
〒329-1104
栃木県宇都宮市
下岡本町4556-6
tel 028-673-1030
fax 028-673-1390
その他のジャンル
最新の記事
SATOYAMAヘルシーマー..
at 2014-05-24 10:03
アースデイ那須に出店します
at 2014-05-17 14:34
満月に想う スタッフよ来たれ
at 2013-09-19 23:58
丘の上のマルシェ
at 2013-09-08 21:13
10月の料理教室
at 2013-09-03 16:51
大豆乃館のおそうざい
at 2013-08-28 16:43
いいものバザール
at 2013-07-07 23:28
ぐるんぱ 小山さんのお菓子教室
at 2013-06-19 21:18
カンナのお菓子教室
at 2013-05-29 20:45
今後の予定
at 2013-04-20 13:32
山田千春のパン教室
at 2013-04-17 23:45
麦蒔き
at 2013-03-22 21:17
新作 テンペのエスカベッシュ
at 2013-02-12 22:02
滋養ポタージュ はじまりました
at 2013-02-10 21:48
タルトの花
at 2013-02-03 21:58
タンボロッジ 新年会
at 2013-01-30 17:34
栗の渋皮煮
at 2013-01-15 22:04
オリジナル テンペ 
at 2013-01-12 22:41
迎春
at 2013-01-06 22:30
新作パンは カツサンド
at 2012-12-02 23:03
画像一覧